ノーセットでもOKの短髪

ノーセットでもOKの短髪

 

最近の中高生は整髪料をつけてのセットしません。
好みもありますがそれ以上に流行り、時代の流れ

テレビとか見ててもワックスでツンツン頭の芸能人
いませんよね?見ませんよね?

それを見て育ったので自然とセットしない派の学生増えますね

そこで今日は最近多いノーセット!!
さらにノーセットの中でも短髪の髪型についてのお話です

 

ノーセットって何?

ノーセットとは整髪料をつけてない髪型を指します。

ですがここで注意なのが何もしないで乾かしただけではないんです。

ドライヤーでボリュームを出してみたり

アイロンで動きを出してみたり

ヘアオイルで手触りを良くしたり

 

これらが全てノーセットに含まれます。

学生さんでノーセット=何もしない

という認識の方結構多いんですよ。

 

何もしないマッシュは無造作といえば聞こえはいいですがただのボサボサヘアーでもあります

 

乾かすだけでまとまるスタイル

整髪料無しでのノーセット

 

似てるようで実は違うんです・・・ややこしい

Legareに来てるお客様にはご説明させてもらっていますが

  • ブラシもアイロンも使わない
  • 手とドライヤーだけでセットする方法

覚えちゃうと毎日できるようになります簡単に

 

つまりノーセット=整髪料をつけないでセットした髪型となりますね

 

短髪って何?

短髪とは短い髪型のことを指します。

いやいや当たり前でしょ?って思うじゃないですか?

これが結構注意点なんですよ。

 

短髪とは何か?
とGoogle先生で検索すると

短く切った髪。 おおよそ、髪の毛が襟足から2~3cm以内の長さ、少なくとも(髪を耳にかけなくても)耳が出るくらいの長さの髪型を指す。

  Google 

 

髪の長さの短いはどこから?

  • 刈り上げていれば短い
  • ツーブロックがあれば短い
  • 耳が出ていたら短い
  • 眉毛が見えたら短い
  • 目にかからなかったら短い
  • 低めに刈り上げたら長め高めに刈り上げたら短め
  • バリカンの長さ3mmから短め

などなど・・・

これらは人の好み感覚世代によって分かれます。

 

ざっくり髪型の種類でいうと
坊主
スポーツ刈り
ソフトモヒカン
耳出しスッキリ

長さの種類はベリーショートとなります。


これが一般的な短髪の長さです。

…が、学生の皆さんにはピンとこないのではないでしょうか?

ツーブロックが流行りを通り越して定番になった現在。

ネットで検索するとツーブロック天国ですからね。

 

ツーブロック以外の髪型を見つけることのほうが難しかったりしませんか?

それくらい当たり前になりつつあるスタイルですね。

 

最近のヘアカタログやSNSでは

ツーブロック短髪

なるものが存在します。


定義的には間違ってるんです。
説明した通り短髪ではありません。

ですが分かりやすくバズりやすく目立つように

そのためにつくった言葉が定着

その結果がツーブロック短髪なんですね。

ツーブロック短髪は正確に言えば

ツーブロックを取り入れたスタイルの中で短いスタイル

を指すんです。

短髪≠ツーブロック短髪となります。


つまり短髪とは長さ2~3cm以内の耳が出る長さの髪型


これが短髪の髪型の定義ですね。


刈り上げはしてもしなくてもどちらでも良いのは僕も調べていて意外でした。

ちなみにツーブロック短髪の短いスタイルはノーセットだと本当にダサいので要注意!!

カッパになります。

校則のツーブロック禁止問題は学校側のやり過ぎもあります。
が、ノーセットが中心の学生がやるとカッパになることを恐れているのかもしれません。

セットしちゃえば爽やかイケメンになりやすいスタイルなんですよ。

マッシュより確実に男らしさ上がります。

 

ノーセット短髪の髪型

ここまで説明していよいよノーセット短髪の髪型

二種類あるんです。

 

  1. 何もしないでもまとまってくれる
  2. 整髪料無しでセットができる

 

どちらを選びますか?

ここを間違うと思ったとおりにならなかった!!という感じになるパターンです。

 

前髪を上げたいのかおろしたいのかも決めておくといいでしょう

 

何もしないでもまとまってくれる

短く刈り上げるのが基本です。

周りが短いのでそれより上を少し長くして長短をつけるスタイル。

例 9mmスッキリ刈り上げて上指1〜2本分くらいの長さで軽くする

12mm〜15mmで厚めに刈り上げて上を3cmぐらい残して軽くする

 

これがベリーショートのスタイルですね。

上が長すぎると見た目が悪いので極力短く。

前髪はなければない方がカッコイイです。

 

セットするのがめちゃくちゃ簡単なスタイルでもあります。

濡らしてタオルドライしてジェルやグリースを揉み込むだけ。

ワックスだと難しいですがツヤ感のあるものならいい感じになります。

気分転換も整髪料デビューも◎

 

ノーセット×短髪×前髪長めはスネ夫ヘアーです。

絶対にやってはいけません!!!

メリット
  • 誰からみても好印象
  • 爽やかさ間違いなし
  • 運動もしやすい
  • 前髪がじゃまになることもない
  • シャンプーやドライヤーも楽

デメリット

額が広いのを気にしている人はできない

前髪を短くすることが嫌いな人はできない

刈り上げないとできないので刈り上げが嫌いな人はできない

 

整髪料無しでセットができる

刈り上げないで耳が出るぐらいで上も前髪も短く

この形であればドライヤーで上をふんわりさせたり前髪を上げたりすれば完成です。

例 耳周りをスッキリ出して後ろは刈り上げない 前髪はおでこ半分くらい上も合わせて短く軽く

前髪をおろしてはだめなのか???

という疑問が出てくると思います。

答えはノー NGです。

短くして下ろすならオッケーです!

マッシュみたいに目にかかるとか眉毛にかかるはNGですね

もし前髪をおろしたいのであれば

周りを刈り上げて前髪をかなり短くする短髪

周りを刈り上げないで前髪をおでこ半分くらいにする

にするしかありません。

前髪をおろした髪型が多いのは短髪ではないツーブロックだからです。

ツーブロック無し×前髪下ろす×短髪×ノーセットはのび太くんヘアーです。

メリット

優しい印象になる

刈り上げなくてもいいので短くなりすぎない

後々ツーブロックに移行しやすい

デメリット

何もしないと普通の髪型

ドライヤーのかけ方を練習する必要がある

朝の時間がかかる

 

 

整髪料つけないでドライヤーのセットだけで楽しめる髪型が

整髪料無しでセットできるノーセット短髪ですから

 

前髪長めでおろしたい方ははっきり言うとノーセット短髪を諦めたほうがいいですね・・・。

次の日学校で恥ずかしい思いをしてしまいます。

ノーセットで前髪を下ろすことにこだわるのなら

ノーセット短髪×前髪短め

ノーセットツーブロックマッシュ×前髪長め

どちらかを選んだほうが現在の流行には合いますね。

 

ノーセット短髪にあう髪質あわない髪質

もちろん髪型なので合う合わないはあります。

これを無視してやるとすごい悲惨な髪型になります。

 

  • ノーセット短髪に合う髪質
  • 髪の毛硬い×直毛
  • 髪の毛硬い×くせ毛
  • 髪の毛軟らかい×くせ毛

セットしなくても自然に立ち上がりがつく方

セットしなくてもクセで動きが出る方

 

髪の長さのバランスにもよりますが結構いい感じにまとまると思います。

  • ノーセット短髪に合わない髪質
  • 髪の毛軟らかい×直毛
  • セットしないと立ち上がりも動きも出づらい方はかなり厳しいです。
  • 上がペタンとした状態で似合う短髪ってないんですよ。
  • 毎日欠かさずセットをするのであれば別です。
  • ノーセット短髪という条件になると他の髪型をしたほうが無難です。

まとめ

ノーセットで短髪

この条件に合う髪型でしかもかっこいい髪型

そうなると結構限られてきます。

 

刈り上げることでかなり見た目良くなりますが注意点

短すぎる刈り上げスタイルはノーセットには合いません。

具体的に3mm以下は無理、6mm以下でも結構短く感じるはずです。

9mm〜15mmと厚め自然な刈り上げのほうがノーセットとは合います。

 

前髪ありで下ろすことも可能ですが短めを意識しましょう。

短髪の前髪長めで下ろす髪型は昭和の髪型ですからね・・・

 

軟毛で直毛の方はノーセット短髪との相性は最悪に近いです。

その代わりマッシュとなると一番合う髪質になります。

 

ノーセット短髪にこだわらずに自分の髪質にあった髪型を選ぶという方法もあります。

自分の一番好きな髪型を見つけるために色々挑戦してみましょう!

 

その他参考になりそうな記事まとめておきますので良かったら読んでみて下さい。

 

ツーブロック禁止でもできる髪型

ダウンパーマ

ボウズから早く伸ばす方法

ツーブロックの横が浮くのはなぜ?